? ローヤルゼリー比較

ローヤルゼリー


効果(1)美肌

女性にとって、永遠のテーマである「美肌」。コラーゲンやヒアルロン酸のように、肌に直接働きかける成分は、実はローヤルゼリーには入っているわけではありません。
それでは、なぜローヤルゼリーが美肌効果に定評があり、実際に変化が起こるのでしょうか?

ビタミンの宝庫
ローヤルゼリーには様々なビタミンが含まれています。
この中で肌によい影響を与える可能性があるのは、「ビタミンB群」です。ビタミンB群は、肌の新陳代謝を促し、皮膚を再生させる働きがあると言われています。つまり、肌が新しく生まれ変わるということです。

ホルモンバランスを整える
ローヤルゼリーには、アミノ酸やミネラルも多種類含まれています。
アミノ酸やミネラルは、体の中で酵素やホルモンの合成に活躍します。ホルモンバランスが整うことで、肌のコンディションが良くなるという影響も考えられます。

類パロチンとアミノ酸
パロチン(唾液腺ホルモン)は、肌だけでなく筋肉や内臓などの身体器官を若返らせ、成長させる作用があり、正常に分泌されている間は若々しさを保つことができます。しかし、パロチンは20代後半を境に徐々に減少し始め、体は老化し始めてしまうのです。ローヤルゼリーには、このパロチンと同じ作用を持つ「類パロチン」が含まれており、減少したパロチンを補い、肌の老化を防ぐことができます。
また、アミノ酸は肌の99%を構成するたんぱく質「ケラチン」の主成分であり、良質なアミノ酸をたくさん摂取することが健やかで美しい肌を保つ秘訣となります。アミノ酸をたっぷり摂取すると、肌の新陳代謝が活発になり、シワやたるみのほか、シミ・くすみを改善する美白作用も期待できます。
体内では生産できない9種類のアミノ酸を含む、全22種のアミノ酸がバランス良く含まれているローヤルゼリーは、日常生活で摂取しにくいアミノ酸も効率よく補給することができます。

以上のような理由で、ローヤルゼリーが間接的に美肌に役立つと考えられます。それと共に、「全身の健康状態が良くなることで、それが肌に表れている」とも考えられます。
ローヤルゼリーの比較ランキングサイトでは、ローヤルゼリーの食べ方について、詳しい解説が記載されています。
ご覧になってみてください。

美肌に効果があるほかの健康食品としては大豆イソフラボンなどについて詳しく書かれているページもあります。参考にしてみてはいかがでしょうか。